公益財団法人 白山麓僻村塾

活動の記録

バックナンバー
平成23年度[第20期] ※画像をクリックすると拡大でご覧いただけます。
  • 平成23年4月23日
    「この災害について」
    池澤夏樹
  • 平成23年5月28日
    「旅する人々」
    湯川豊
  • 平成23年6月26日
    「いま、東北を考える」
    塩野米松
  • 平成23年7月23日
    「今年五月末、僕が
    ワルシャワ大学で話した
    こと、考えたこと」
    辻原登
  • 平成23年9月3日
    朗読「紺青の鈴」
    青木裕子
  • 平成23年9月17日
    「池袋モンパルナスが
    遺したもの」
    寺田農
  • 平成23年10月8日
    「沖縄からの風13」
    古謝美佐子
  • 平成23年11月5日
    「山の民の知恵とわざ1
    〜植物利用の達人たち〜」
    塩野米松・山口一男
  • 平成23年11月13日
    「旅する人びと2」
    湯川豊
サマリー
平成23年度[第20期]
平成23年4月23日/白峰 望岳苑
「この災害について」
池澤夏樹


震災後、東北に入った。見渡すかぎりの瓦礫。住宅地は跡形も…
平成23年6月26日/白峰 望岳苑
「いま、東北を考える」
塩野米松

3月11日の大震災。これは嘘だ、夢だと思いたかった。被災地で…
平成23年7月23日/白峰 望岳苑
「今年5月末、僕がワルシャ
ワ大学で話したこと、考えたこと」辻原登


5月にワルシャワ大学で講演を行なった。1919年創設という…
平成23年9月17日/白峰 望岳苑
「池袋モンパルナスが
遺したもの」
寺田農

(寺田)自分が生きた時代が日本の中でどういう時代だったか…
平成23年9月17日/白峰 望岳苑
「山の民の智恵とわざ1〜植物利用の達人たち〜」 塩野米松・山口一男

白山麓と東北の山の道具について話したい。同じ雪国だから…
平成23年5月28日/白峰 望岳苑
「旅する人々」
湯川 豊


人はなぜ旅をするのか。旅行好きというのはどういう姿を…
平成23年7月2日/白峰 望岳苑
「文楽へのいざない〜
文楽三味線の魅力〜」
野澤錦糸

■演奏曲目ソナエ
(天地人/清め)
平成23年9月3日/白峰 望岳苑
「朗読 紺青の鈴」
青木裕子


高橋治先生の長編小説『紺青の鈴』を今日、初めて披露する。今朝まで、どう朗読すべきか…
平成23年10月8日/白峰 行勧寺
「沖縄からの風13」
古謝 美佐子


■演奏曲目
第一部 「こきりこ節」
平成23年11月13日/
白峰 望岳苑

「旅する人々2」
湯川 豊

人が旅をする理由はさまざまだ。見出す意味も違う。しかし…