公益財団法人 白山麓僻村塾

活動の記録

バックナンバー
平成25年度[第22期]※画像をクリックすると拡大でご覧いただけます。
  • 平成25年5月11日
    「憲法なんて知らないよ」
    池澤夏樹
  • 平成25年6月8日
    「丸谷さんが残したもの2」
    湯川豊
  • 平成25年6月23日
    「アートの旅14」真野響子
    平成25年7月6日
    「俳句の挨拶性」鷹羽狩行
  • 平成25年7月27日
    「生老病死を考える
    〜日本の自然と文化の中で〜」
    岸本葉子
  • 平成25年9月7日
    渡りをへたる夢のうきはし
    〜「源氏物語」から
    谷崎潤一郎へ〜
    辻原登×村田沙耶香
  • 平成25年9月28日
    「お経とわたし」
    池澤夏樹×伊藤比呂美
  • 平成25年10月5日
    「沖縄からの風15」
    古謝美佐子
  • 平成25年11月4日
    「自然のそばで生きる3」
    塩野米松×山口一男
  • 平成26年2月23日
    「丸谷さんが遺したもの3」
    湯川豊×辻原登
サマリー
平成25年度[第22期]
平成25年5月11日/白峰 望岳苑
「憲法なんて知らないよ」
池澤夏樹


今日は憲法の話。簡単に結論には至れない。憲法の問題については、実にたくさんの…
平成25年6月23日/白峰 望岳苑
「アートの旅14」
真野響子


作家の高橋治さんが白峰に山荘を持って、ここでずいぶんと小説を書いた。その山荘に…
平成25年7月27日/白峰 望岳苑
「老病死を考える~日本の
自然と文化の中で~」
岸本葉子


今日の話は実感しにくいと思う。死をどう捉えるか、と…
平成25年9月28日/白峰 望岳苑
「お経とわたし」
伊藤比呂美

「お経とわたし」というタイトルをつけた。なぜお経なのか。 私は宗教心のない家で育った…
平成25年11月4日/
白峰 白山ろく民俗資料館

「麹~日本の食文化を
支えたもの〜」塩野米松


もやし屋という仕事がある。食べるもやしのことでは…
平成25年6月8日/白峰 望岳苑
「丸谷さんが遺したもの2」
湯川豊


いま、文藝春秋では、丸谷さんの一周忌にあたる十月十三日を目標に丸谷才一全集を出そうと…
平成25年7月6日/
白山市千代女の里俳句館

「俳句の楽しさシリーズ13・
俳句の挨拶性」 鷹羽狩行


俳句は広い意味ですべて挨拶といえる。それは…
平成25年9月7日/白峰 望岳苑
「渡りをへたる夢の
うきはし」 辻原登


紀伊半島の切目(きりめ)という村に生まれた。ここは熊野の入り口だ。 熊野は荒ぶる神々の…
平成25年10月5日/白峰 行勧寺
「沖縄からの風15」
古謝美佐子


曲 目/島々清しゃ・ナークニー かいされ・ポメロイの山々・新みなと…
平成26年2月23日/白峰 望岳苑
「丸谷さんが遺したもの3」
辻原登・湯川豊


今日は丸谷才一さんの互いに気になっている作品を1つずつ…