公益財団法人 白山麓僻村塾

活動の記録

バックナンバー
平成14年度[第11期] ※画像をクリックすると拡大でご覧いただけます。
  • 平成14年4月12日
    「映画と人生
    『蝶の舌』」
    高橋治
  • 平成14年5月25日
    「アメリカ論」
    池澤夏樹
    平成14年5月26日
    「里山物語」
    今森光彦
  • 平成14年6月15日
    映画と人生
    「板東妻三郎・王将」
    高橋治
  • 平成14年7月6日
    「にっぽんの漁師」
    塩野米松
  • 平成14年7月27日
    「俳句の楽しさ3」
    鷹羽狩行
  • 平成14年8月24日
    読書について5対談
    「最近読んだ本」
    湯川豊×辻原登
  • 平成14年9月21日
    「沖縄からの風4」
    古謝美佐子
  • 平成14年10月26日
    「映画を語り、
    釣道を語る」対論
    黒土三男×高橋治
  • 平成14年10月27日
    僻村塾コンサート
    「夢待草」
    しらいみちよ
  • 平成14年11月9日
    「アートの旅4」
    真野響子
サマリー
平成14年度[第11期]
平成14年4月12日/
白峰 遊月山荘

「映画と人生『蝶の舌』」 高橋治

この映画はスペイン戦争を背景に自分の心とは無関係に…
平成14年5月25日/
福井県勝山市 勝山市立図書館

「アメリカ論」
池澤夏樹


自分の中に2つのアメリカがある
平成14年6月15日/
白峰 遊月山荘

「映画と人生
『板東妻三郎・王将』」
高橋治

敗戦国日本のエネルギーが一挙に注入されたのが…
平成14年7月27日/
白峰 遊月山荘

「俳句で何が詠えるか」
鷹羽狩行

「俳諧の益は俗語を正す也」。300年前の芭蕉の言葉が…
平成14年9月20日/白峰 望岳苑
「観月の宴」
古謝美佐子/佐原一哉


「サーサー節」
「月ぬ美しゃ〜島々清しゃ」他
平成14年10月26日/
福井県大野市 南部酒造酒蔵
「映画を語り、釣道を語る」 黒土三男
日本映画が低迷している。「こうやったら受けるだろう」と…
平成14年11月9日/
白峰 遊月山荘
「アートの旅4 古伊万里」
真野響子


海を渡った古伊万里を訪ねてイタリアを旅した。
平成14年5月25日/
福井県勝山市 勝山市立図書館

「沖縄の現在」
宮里千里


沖縄本土復帰30年の記念式典が行われた。
平成14年5月26日/白峰 望岳苑
「里山物語」
今森光彦


27年前にインドネシアを旅したとき、そこにあるような…
平成14年7月6日/白峰 望岳苑
「日本漁師−日本人の顔」
塩野米松


古来、日本の漁師は積み重ねた経験と勘で魚獲を得ていた。


平成14年8月24日/白峰 望岳苑
「最近読んだ本」
辻原登・湯川豊


第アレキサンドル・デュマの「鉄仮面」。


平成14年9月21日/白峰 行勧寺
「沖縄からの風4」
古謝美佐子・佐原一哉


「サーサー節」
「月ぬ美しゃ〜島々清しゃ」他
平成14年10月27日/
白峰 望岳苑
「夢侍草コンサート」
しらいみちよ

富山県八尾の風の盆に出会って以来、日本の「静」にこだわり…